Brunhild

Final Fantasy XIV [ Gaia / Tiamat ]

Sort by RaiderZ

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: RaiderZ  

【RZ】汚染された庭園


衣装チェンジ。

0617-7.jpg

レベルがあがったので新しい防具を買いました。

0617-8.jpg

かわいい。緑じゃないともっとかわいい。









さてさて、やっとこさ庭園クエストまできましたよ!
世界チャットで庭園のPT募集が飛び交っていて、とても気になっていたのです。

0617-9.jpg


でも初見で参加するのも迷惑かけそうだなあと思い、まずはソロで挑むことにしました。
でもすぐに死にました。




あの…毒が痛いよ(´・ω・`)
敵から逃げ回って毒まみれになって死んだよ(´・ω・`)


これはいかん。
レベルをあげよう。


ということで沼でやたら元気な敵とたわむれてみました。

攻撃痛いけど、ゾンビと違って溌剌としている敵と戦うのは好きです。
生き返ったぜいえーい!でも身体どろどろなの、みたいな敵と対峙するのは妙に気が滅入る。
だって、手がぽろっと取れたり、頭ぽーん!て飛んでったり、緑の汚物噴射されていい気分になるはずない。
ゾンビこわい (((´;ω;`)))

0617-12.jpg

↑のSSで私の横にいる男性キャラは、全く知らない人です。
私が例によって座って体力回復していたら、いつのまにか横にいました。

回復中はやることないので他のプレイヤーの動きをぼーっと見ていますが、この横にいるお方、どうやらお助けマンみたいです!

この沼の敵はアクティブなので見つかると目の色変えて攻撃され、あっという間に囲まれてリンチされてしまうのがこのエリアの怖いところですが、そういう人を見つけると、彼はささっと走っていって雑魚を片づけていました。
リンチされて瀕死状態だったプレイヤーが態勢を整えると、さりげなく離れて私の隣に戻り、何食わぬ顔でくつろぐ。
なんかかっこいいな!
こういうお助けマンが多いゲームなのかな?
もしかしたらたまたま遭遇するだけなのかも知れませんが、ネトゲやってて良かったなって思う場面が増えました。







沼の反復クエストでレベルをあげた私は、そろそろ庭園に挑んでもいいんじゃないかな!と思い、PT募集を物色しはじめました。

時期的にアサシンのプレイヤーが多いようで、どういうクラスバランスがいいのか悩む。
アサシンが2~3人いるPTに入るのは気が引けるし、回復が一人もいないPTも困るなあ…
うーんうーんと、PT募集リストをみながら唸っていると、急にPT申請が送られてきました。


あれ、誤操作?


と、思いながら周りを見渡して送り主を探すと、♂キャラのアサシンでした。
意図がよくわからないので、とりあえずPT申請を許可してみた。

私「なんでしょう?」←他に言い方が思いつかなかったw

彼「庭園やりましょう!!」

私(えっ!? 誤操作じゃないのか!)

彼「よろしくです!!!!」←ビックリマークがやたら多い

私「よろしくです」←気圧されたw


あれっ、もしかしてこのゲーム、トレードやPTって無言申請が普通なのか!?

一声かけるもんだと思ってたけど、どうなんだろう?
まあでも強引な彼についていくのも楽しそうだなと思い、一緒に庭園にいくことに。



そして、私はてっきりこれから他のメンバーを募るのかと思っていたのですが、

彼「行きましょう!!!」

私「え!二人でですか?メンバー他にいた方がいいと思うんですが…」

私には毒死した苦い思い出があります。
回復なしではきついと踏んでいました。


彼「大丈夫ですよ!!」


な、なんという頼もしい返答。もしかして庭園経験者なのかな?


私「庭園行ったことあるんですか?」
彼「ないです!!!」


えぇー・・・


やばいぞ、きっとまた毒死するはめになるぞ私。
さすがにまた死ぬの寂しいので、彼を説得することにしました。


私「庭園の敵強いですよ、毒とか結構くらいますし…」

彼「庭園行ったことあるんですか?」

私「ソロで行ったんですがボコボコにされました」

彼「そうなのか…」


お、説得成功?? と期待したのですが…




彼「きっと大丈夫ですよ!!!!!!!」



おいまじかよ。


とは思ったものの、もう盛大に吹き出してしまいましたw
この辺で私、ちょっと彼のポジティブさが好きになっていました。


私「わかりました、二人でがんばりましょう^^」
彼「よろしくおねがいします!!!!」
私「よろしく!!!!」←真似してみた


乗せられてしまったような形になりましたが決してヤケになったわけではなく、彼とクエストに行ったらどんな冒険になるんだろう?という好奇心が不安に勝ったのです。
とてもわくわくしてきました。

死なないように頑張ろうと気合を入れて挑戦!


0617-10.jpg



結果的には、思っていたよりずっと好調でした。

アサシン二人の火力すげえ。

彼も少し腕に自信があるようで、良いペースで進みます。私はがんばってついていきました。



中ボス:アルカとの対戦。
何度か回復薬を使い、無事撃破。
最初はちょこまかした動きに翻弄されましたが、徐々に慣れました。


ちなみに受けている種拾いクエストはすでにクリアになっていました。
私はアルカと戦って満足したのでこれで帰ろうかなと思っていると、やはり彼は。


彼「まだ奥がある。行きましょう!!!!」
私「りょうかいw」



大ボス:ガーデンマスターのお出ましです。

0617-11.jpg

私はびびりなので、まずは敵の動きを見たい人。
少し離れて様子を窺おうとしていると…さっそく突っ込むアサシンの彼
その度胸に素直に感服。すごい。


吹っ飛ばされたり、尻尾?でしばかれたり、種っぽいので定期的にHP削られたりと、苦戦を強いられます。
一撃がすごく痛い。
しかもこの庭のマスター、奇声を上げながら体力回復するんですよ。
ちょびちょび削ったHPが全回復されると気力が…orz

二人とも、何度か死亡。
それなのにガーデンマスタ―の体力が半分から下へ落ちません。

回復させる前に倒さないといけないのか??

攻略法が見出せないまま、一方的な戦況。
突破口がわからない今の状態では、いたずらにアイテムを消費し、死亡回数を加算させるだけだと思った私は、断念することを提案する。
すると流石に彼も了承し、庭の王を前に膝をつく結果となりました。





二人とも、ガーデンマスタ―を倒すクエストはまだ受けていなかったので、とりあえず種集めのクエストがクリアできただけで善しとすることにしました。


最後は残念だったけど、びびりな私を引っ張って連れて行ってくれた彼に感謝です。
楽しかったですよ♪

言うまでもなく、フレンド登録しましたよ。
また一緒に遊べるといいな!


スポンサーサイト
Category: RaiderZ  

【RZ】ゾンビとの仁義なき戦い

セネスさんに従いながらクエストを黙々とこなす。

0617-1.jpg

美人ですなーセネスさん。
どこまででも着いていきます!
とか思ってたら死んだ…。もう一回やる羽目に…






装備強化の人、なんかさ…

0617-2.jpg

腰つきが異様に気になる。
かっこいいんだけど、振付師とかメイクさんとかそんなジャンルの人っぽく見えました。

強化の仕組みがよくわからないので放置。
必要になったらそのうちやろう。





道すがら出逢ったひと。

0617-3.jpg

NPC??と思ったけど違った。
動物に変身することができるんだね。






やっと受けられた吟遊詩人からのクエスト。

0617-4.jpg

達成!!






このあたりまでは、とくに困らずにソロで進んできました。
他プレイヤーとの会話、一切なしです(゚∀゚)


ですが…

0617-5.jpg

流石に敵が強くなってきました。
雑魚ゾンビに囲まれて何度も瀕死に…

一匹倒しては体力回復を待ち、また倒しては休憩し…という非常に効率の悪いプレイが続きます。
回避キーを入力してからキャラが反応するまでが遅く、なかなかうまく避けられません。

実は私、マウス+キーボード操作はRaiderZが初めてだったりします。
なのでキーボード操作に慣れてらっしゃる方だったら違う感想を持たれるかも知れません。

敵強い+操作の苦戦というダブルパンチでレベリングが辛かった時期でした。




そんなときのことです。
膝を抱えて回復を待っていると、突然知らないプレイヤーが傍に来て、トレードを持ちかけてきました。


トレード?なんで??


と、私はわけがわからず、しばらく反応できずにいました。
もしかしたら間違えたのかな?と思い、「トレードですか?」と話しかけてみることに。


すると、

0617-6.jpg


??「回復あげる」

私  Σ(°Д°υ)

??「がんばって」


なんと、回復薬と励ましの言葉を頂きました!
あまりにびっくりして、なんかそっけないお礼しか言えませんでしたが、モニターの前で嬉しさに震える私。

アリガヽ(*´Д`*)ノトウ!

本当に嬉しかったです。
元気をもらいました♪

おかげさまでこの後、ゾンビに負けずクエストを無事クリア。

今日のことはずっと覚えておこうと思いました。





Category: RaiderZ  

【RZ】インジェンへ到達


ウサギ可愛い!

0528-1.jpg


が。
しばらく戯れていたら、後ろからきたプレイヤーにウサギを辻斬りされました…ひどい。
その下手人は2~3メートル程通り過ぎたところで立ち止まりこちらの様子を窺っていたので、私は恨みがましくじーーーっと凝視しておりました。無言で去る下手人。
小動物は大切にね!




さてやっとインジェンへ到着しました。

0528-2.jpg

綺麗な街です。

私はこういうロープレらしい街が大好きで、もー隅から隅まで回りたくなってしまいます。
誰もいない細い路地なんて見つけたら胸が躍りますね!大変楽しいです。

見たことない装備・武器・馬を目にして、今後への期待にわくわくしたり、ひとりで街を堪能しきっていました。
高レベルの人もいたので、しばらくはここを拠点にするのかな?
別の大きな街もあったりするのか凄く気になります。
すすめていくのが楽しみですね。





NPCがいちいち可愛いかっこいい。

0528-3.jpg




メイド服かわいいね。プレイヤーも着られればいいんだけど、そんな装備あるのかな。

0528-4.jpg





典型的な吟遊詩人。風情があっていい。
まだクエストはもらえないみたい。

0528-5.jpg

将来的にプレイヤーも演奏できたりするのかな?







装備また変えました。
色が好みの衣装です。

0528-6.jpg


胸元が大きくあいてせくしー。

0528-7.jpg




洞窟へ行ってみたらいいアングル発見したのでSS。

0528-8.jpg


うおお。ほんと綺麗だなあ。
背景にしたい風景がたくさんあって無駄にSSしちゃう。







クエスト場所へ移動中にこんな風景も見たよ。

0528-9.jpg


パンイチ集団。
名前は伏せましたが、一回みたら忘れない名前…(笑









そしてまた別の場所で。

0528-12.jpg


どうしてこうなの。
このゲームはこういうの多いの。誰か教えて。
そもそもどうやって登ったんだろ…








目の保養。ねこ。

0528-11.jpg

かわいいです。によによしちゃう。
でもちょっと動き方がぎこちなかったような…







そして最後に。



0528-10.jpg




パンイチ集団、街へ襲来!!(しかもひとり増えてる)

ちなみにその後、何度か別のところで彼らを見かけました。
吹くので急に現れないでください。



こんな感じで傭兵の旅はまだまだ続いていきそうです。


Category: RaiderZ  

【RZ】旅の始まり

正式サービル開始より一ヶ月程度遅れての参戦です。
開始時から気にはなっていたのですが別ゲームを進めていたこともあり、ちょっと様子を見ていました。
プレイに踏み切った理由は、アサシンクラスの実装!
その恰好良さに滾り、思い切ってゲームを初めて見ることにしました。

今のところ2つのネトゲを並列してプレイしていますので、進め方はゆっくりになると思います。
当ブログはSSを撮って公開する場所として使いますので、情報系のブログには程遠いかと…。
それでもゲーム内の雰囲気を少しでもお伝えできればなあと…そんな目的もちょこっとあったりします。
どうぞよろしくお願いします。



さて早速キャラ作成です!
かなり気合いを入れて作ろうかと思っていたのですが、細かなカスタマイズはできないのですね…
テンプレの顔、髪、肌色と、やたら豊富なタトゥーの中で選びます。
衣装が可愛いこともあり、女の子にして、もちろんアサシンで開始です。


私のキャラはこんな感じ。

0527-1.jpg


お姉さまタイプ。
あまりいじれなかったとはいえ、なかなか愛着が沸きます。

髪型のバリエーションもっと欲しい!あとボイスも…!



実は最初の方はSSの撮り方がわからないまま進めてしまってほとんどSSがありません…
また、名前やモジュールを非表示にしていないので色々映り込んでしまっています。










一番最初のSSはコレ。

0527-2.jpg


ベイルナスさんの股間…

あの、実はベイルナスさんを初めて戦ったとき、一回死んでしまったので悔しくて再戦したのです。
二回目の挑戦ではほとんど手傷を負わず無事に討伐できたので、嬉しくてその場でSS撮りたい!と思い、撮り方をググっているうちに新たなベイルナスさんが出現してあわわわってなっているSSだったりします。









しかし本当に綺麗な世界ですね。

0527-3.jpg


景色をぼーっと眺めてしまいます。




が、しばらくこのままでキャラを放置していたら…


0527-4.jpg

なにこれ。
どういう状況なの…

他プレイヤーと初めての接点がこれ、ですか。
いや、いいんだけどいいんだけど、なんか違う…っ






この後またちょっと進めて衣装チェンジ!
デフォルト衣装も気に入っていたのでちょっと名残惜しい。

0527-5.jpg


じゃん!
かなりゆとりのある衣装。
装備というより踊り子?とか、女官が着るような雰囲気。ぴんくでかわいい。

RaiderZのキャラデザは女の子の太ももが適度に太くて素敵です。健康的で色っぽい。
細い棒のような足は個人的にはちょっとね…






さらに進めて今度はこんな衣装!

0527-6.jpg


確か…冒険家セットだったような。
レベルがばんばん上がって装備もどんどん変わっていくのでちょっと勿体なかったなあ。
もうちょい堪能したかったかも知れない。





シナリオ中のSSも貼ってみます。



シルバーさんを大変待たせしてしまい、もう少しで仕事なくすところだったようです。

0527-7.jpg


あぶないあぶない。せーふせーふ。







めっちゃ笑ってるモーケン。

0527-8.jpg


もーけんて…
なんて雑魚っぽい名前なの…残念な子…





でもモーケン以外に強かでした。逃げおおせましたよ。

0527-9.jpg


シルバーさんが気の毒でした(他人事)
私がお待たせしたせいですか?






次はティアンさんと同行クエストです。

0527-10.jpg

女海賊!かっこいい!

…のですが、後ろのクロウラーがめっちゃ気になる。
なんかみんな結構喋ってましたが全然会話が入ってこなかったです。







クロウラー無事討伐。

0527-11.jpg


食べれるのかな?
エビっぽい味がしそう。




ちょっと長くなってしまいましたが、今回はこの辺で。





12345678910111213141516171819202122232425262728293004 < >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。