Brunhild

Final Fantasy XIV [ Gaia / Tiamat ]

Sort by 10 2014

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 新生FF14  

【FF14】パッチ実装前ですが、思うこと。

パッチ実装のこのタイミングでこの話題?みたいな感じですが…(・x・)
DPSメーターについて、ちょっと思うことを書いてみようと思います。長文です。

ローンチ後からちょこちょこユーザから上がっていた、公式でDPSメーターの導入しないのかという問いに、いまのところ開発は検討士を貫いておりますね。
ユーザへ与える影響を考えると、そう易々と決断を下せないのはなんとなくわかります。

フォーラム:DPSメーター導入の提案

私はずっとヒラをやっているので、正直DPSメーターの実装/未実装はそこまで気にしていませんでした。
…うん、侵攻編がはじまるまでは。

3層のDPSチェックの壁。

いくらギミックを正しく解除しても、DPSが足りなければタイムオーバーで全滅。
PTの総合DPSが合格ラインに達しなければ決してクリアできない場所でした。
『パッチ2.4、2.5、そして3.0!! 『新生FFXIV』吉田直樹氏インタビュー』にて、吉P自身が以下のコメントをしています。

侵攻編の3層には、たしかにDPSチェッカーとしての役目を持たせています。
そうする理由は、ある程度の火力が出せるパーティでないと、たとえその層が突破できたとしてもつぎの戦いがおぼつかなくなるからです。
装備を調えてから再挑戦しようという、アイテム方向へのモチベーションを持っていただくためにも、そうした流れにしています。


うん。
現状でクリアできないのであれば、PTメンバーの装備を見直してまたトライしてほしい。という意図があるのはわかります。
全体のILがあがることでクリアできるようになったPTに関しては、それでいいと思います。
レベル、または装備をあげることで強敵に勝つというのは、とてもゲーム性のある行為ですしね。

ただ…それで、装備を整えたのにクリアできない場合は?

装備ILもあがった、ご飯も食べた、ギミックも対応できるようになった…のにクリアできない。
火力が既定値に達しない。
この壁にぶつかってしまったとき、現状のFF14ではそこからどう脱出すれば良いのでしょうか。




侵攻編を攻略していくうちに、一番大切なのは、原因を究明し解決していく力だなと私は強く思いました。
全滅後、無言のままリトライしてまた全滅して…というPTではクリアは目指せません。
原因を見つけ、対応していく。
これを繰り返すことにより、クリアへの道が開かれるのだと思います。

ではDPSチェッカーというギミックをクリアするためには、どうしたらいいのでしょうか。

「PTの総合DPSが足りない」という問題に対し、改善策はどうやって見つけるの?
現状のFF14では、それを見つける手段がありません。
にも関わらず、ギミックとして組み込んでいる侵攻編。
だからこそ侵攻編の進行と共にDPSメーターが話題に上がってきたのだと思います。


なぜこんな記事を書いているかというと、その問題を強く感じさせる出来事に遭遇したからです。


パッチ2.4直前の1週間は固定でのバハ攻略がなかったので、各自それぞれ自由に野良に参加したりしました。
侵攻編は実装直後の1週間以外はすべて固定に参加していたので、野良で行くことがありませんでした。

それは日曜日の事。
私は最近、黒魔導士を使うようになり、シルクスやエキスパや邂逅編で遊ぶことが多くなりました。
固定では白>学>竜の順番で装備希望をしていた為、キャスターのハイアラをほとんど持っておらず、これを機に黒の装備集めをちょこちょこ横で頑張ろうかな~と思い始めました。

というわけでつっこんでみた侵攻編1層。ラフレシアたんとの戦い。

うーん、正直舐めてましたw だっていつも固定でボコボコにしてるし…。
DPSとして初めて参加したので違和感がすごいw
ハチ初めてついたよ!ヒラはつかないから緊張しましたw
そして吸い込まれるの忘れるというミスをしでかす私・・・大変申し訳ない(・x・)

しかし黒…たのしい!!
中央バルブを迅速フレアやProcファイガで消し飛ばすのたのしすぎるね。
蔦切りや捕食等で移動がちょこちょこ発生するので、もうちょいそのあたりを突き詰めてみたら面白いだろうなーと思いました。
というのが個人的な感想だったのですが、それとは別に、そのPTに深刻な問題が浮上していました。

か、火力足りてないね…。

そのPTは、ナ戦竜モ黒詩白学。
私は黒で、固定メンバーの詩人さんが竜騎士になり一緒に野良で参加していました。

火力ないの私のせいか!?と慌てたのですが、260~270は出せているようでした。
プロ黒様には遠く及びませんが、一応DPSというロール的にはセーフなのかなと。
問題だったのが、100台のDPSさんが2人いること。そのうち1人はタンクさんよりDPSを出せていない…ということでした。
2~3回の全滅後、主催主さんやヒラさん達は、その言動から察するに、おそらく現状を把握されている模様。

ギミック対処は問題なさそうなので、やはり問題は火力不足。
しかしこればっかりは、「どんまい!次がんばって!」じゃ済まない問題。
私は今までプロアタッカー様達に囲まれてぬくぬくヒラをしていたので(笑)、こういう状態に陥ったことがあまりありませんでした。

うーん、残念だけど解散しかないだろうな…という空気になっていたとき、竜さん(固定の詩人さん)が、「本職に着替えてもいいですか?」と提案したところ、主催の方が「いいですよ~。」と。
ちなみに、「でも竜さんは一番DPS出せているような気がするんですけどね~」と、語尾を曖昧にしたコメントを付け加えておりました・・w
その後、本職にジョブチェンジして挑んだこの詩人、340というDPSを叩きだし無事に1層クリアすることができました。
めでたしめでたし。


じゃあなくってね。
なにがいいたいかっていうと。
FF14を普通にやってたら何がおこってるか、なぁんも解らないんですよね。
恐らくDPSの何人かは、メーターを見ていない(or見れる環境にいない)と思われるので、何がだめなのかさっぱりだったと思いますよ。
そしてこちらもメーターが正式に実装されない限り、具体的な指摘をすることができないという点もあります。
曖昧に濁すしかないw
ですので、他の人の分までDPSを出せるアタッカーさんと同じPTにならない限り、この先クリアが厳しいという事実を知らないまま野良参加し続けてしまうという悪循環に…。


今回この記事を書こうかやめようかとても迷ったのですが、これから始まる真成編への攻略を思うと、ちょっとブログで提起してみてもいいのかなーと思いアップしてみました。
何故なら真成編は、侵攻編よりも高く設定したDPSチェックがありますよと明言されているからです。
(上で紹介した記事より抜粋↓)

侵攻編3層のボスにより、多くの方が自分が使っているジョブのアクションのローテーションを見直されたことと思います。それにより皆さんは以前よりも、しっかりとDPSを出せていらっしゃいます。
ですので真成編ではクリアのために超えてほしい“ダメージのしきい値”を、侵攻編1-2層よりも真成編1-2層が高くなるようにしてみました。


こういうことを言い置くのであれば、それを助ける機能をつけてもいいんじゃないのかな…と思う反面、良し悪しの基準がすべてDPSの数値で判断されてしまう風潮になりかねないことを思うと、ちょっと言い淀んでしまいますね。
開発の憂いもこの辺にあるのではないでしょうか。

例えば侵攻2層。
ここは、ただDPSをだせばいいってもんじゃないですよね。
DPSを出すべきところで出す、抑えるところで抑えるというコントロールができるひとが上手いDPSさんだと思います。
ですので、始終全力で火力を出し切った人と、適切な場所で適切な火力をだした人とでは、最終的なDPSに差がでてくると思います。
高DPSこそがすべてという風潮に染まってしまうと、PTやギミックのことを無視してとにかく殴りつづけた人がエライということになってしまい、なんとも本末転倒な有様に…。

これらのことを考えると、安易にメーターつけろ!とは言いづらいのですが・・・
やはりバハムートというエンドコンテンツだけでも、実装されればいいな…というのが私の気持ちです。
フロントラインの最後に表示される成績一覧みたいな形でもいいと思います。
その数値をすべての基準にするのではなく、あくまで目安として、そして攻略のヒントとしてユーザが有効活用できると、もっと攻略が盛り上がるんじゃないかなあ。

まあヒーラーの戯言です。
以上が、DPSやってみたときの率直な気持ちでした。

以下に、とても参考になったページを乗せておきます。
面白い記事になっていましたので、よろしければ見て見てください。(勝手に宣伝w)

⇒ 『吉P、LogRep 知ってるの巻』

 『侵攻編はどれだけDPSを出せばいいの?』

スポンサーサイト
Category: 新生FF14  

【FF14】黒カンストしたよ

やっと…

20141009-7.jpg

黒のジョブクエ50を受けられた!

ずいぶん物騒な景観だなw
最後のインスタンスバトルだから気合入れて頑張ろう!と思ったのですが、カンストした勢いで錬成100になった装備を片っ端から割ってしまった都合上、右側アクセが10レベル以上低いやつ&学者向けヒーラーアクセという構成に…。

でもこんな装備でも大丈夫だった(・ω・)


▼無事フレアげっと!!

20141009-8.jpg


最強の範囲魔法が我が手に!!

ハウジングの庭にある木人でさっそくフレア試し打ち。ふっふっふ。
これはテンションあがる!ww
木人さんが根を上げるまでフレアであそびました。
Lv50の木人さんにMiss連発してアストラルファイア1つ目すらつかなかったあの頃の黒はもういない…w





▼打ち直し戦記武器・レーヴァテイン!

141022-1.jpg

砂が余ってたのでささっと武器を強化!
黒の戦記武器は杖っぽくていいですね^^
白のヤグルシュもかっこいいんだけど、あれは杖っていうかスピア…w

防具の方は、戦記・ハイアラ・クリタワ・神話・新式などバラエティ豊かに装備していて、現在IL100に。
あとはサブステをちょっと気にしながら、改変していければなーと。

練習の為にハイルレ、クリタワを黒で回して遊んでいるのですが、純粋に敵を倒す楽しさを味わっています(・ω・*)
ヒラやってるときの攻撃は、回復の合間に空いた手で小突いてるっていうイメージがあるので、DPSで参加するのとは全然違う印象です。(私の場合)
しかし遠隔DPS、ほんとシャキらないね・・・(・x・)
Category: 新生FF14  

【FF14】ロミンサンエリート・コート!

モブハントにちょこちょこ参加するようになりました。
といっても、デイリーモブをこなしたり、PT募集でAやSの出現を知って飛び入り参加したり、LS(モブハン系じゃないw)で教えてもらって参加した程度なので、かなりゆっくりと記章を貯めました。

モブハンに参加する理由といえば、記章で交換できる装備!これに尽きます!

黒渦のソーサラー胴が欲しくてがんばりました。
赤と黒のカラーリングが好きすぎる(・ω・)
しかし胴を交換するには記章1000。
地道に溜めた結果…


ついにゲット!


▼黒渦のロミンサンエリート・コート

141020-1.jpg



141020-4.jpg

ハイアラ武器とあいそうだなと思っていたので満足です!
ヒラ頭を表示させていても違和感なくてイイ!(・ω・)


▼詩人さんもエリートコートとっていたので、一緒にSS!

141020-3.jpg

こちらはファイター胴、ロミンサンエリート・スケイルコートです。
スケイルの方は、♀キャラより♂キャラの方が似合うなあ。

141020-2.jpg

弓のハイアラ武器かっこいいけどでかいなーw

あとはエリート足がほしいです。
取り急ぎ胴がほしかったので集中的に頑張りましたが、足交換分の記章はぼちぼち貯められればいいかな。
Category: 新生FF14  

【FF14】ハイアラガン・リテイナー

新色のカララントが追加されましたね!
(金色がドロップしないというバグがあったようですが・・・)

早速うちの看板リテイナー、レベル50の竜ララさんにほりだし物依頼をしてみました。
以前は、アイテムレベルにほとんどこだわらない装備をさせていたのですが、新色カララントをゲットするにはそれなりのILがいると聞き…

▼こんな感じで

20141014-1.jpg

戦記武器を持ち、至る所にハイアラガンを身に付けた竜さんが出来上がりました。
アクセは竜やら弓やらヒラやら、いろんな種類をつけていますw

ILも90を超え、これできっとカララントもってきてくれるよね!黒と白が欲しいのでよろしく!
と、念を押しながら依頼したところ…


▼「カララントこれでいいんでしょ」

20141014-2.jpg


と言いながらドヤ顔な竜さん…

君に持たせたハイアラが泣いてるぞ。




こんな調子で、インしてるときは小まめに依頼を出してるのですが一向に新色カララントをもってきません。
ただ単に運が悪いのか、ILが足りないのか、他のパラメータがダメなのか・・・(・x・)

竜さん1人だけだと効率が悪いかなーと思い、新リテイナーを追加!

いままで3人稼働だったのですが、これで4人に。
(うち2人は採掘担当でまだカンストしてません。っていうか私の採掘自体がカンストしてない…)
3人目の倉庫が8割以上空いてるので、まだ容量的には問題ないんですけどね。
ほりだしものが2倍の確率になるのであれば投入してみましょう(・∀・)ノ



▼新リテイナーさん!

20141014-3.jpg

金髪エレ姉さん!
うひゃー!やっぱりエレ子のお顔だいすき。

このお姉さんを幻術師にしました。カンストまで時間かかりそうですが、ちょこちょこ頑張ります!


Category: 新生FF14  

【FF14】今日も黒です

▼ビビかわいいよビビ

141007-1.jpg

呪術から引き続き、黒魔レベリング中。
黒のジョブクエも面白いね!





▼フリーズをもらった!

141007-2.jpg

エフェクトがえらい派手なバインド技。
あんまり見慣れないエフェクトなので、しばらく連打して遊んでしまったw


黒をやり始めて驚いたのは、防御系スキルや支援系スキルが豊富すぎる!なんだこれw
1つでいいから白にアディショナルとしてくれないかなww
マバリア、レサージー、ウォール、アポカタ…とか、このへん白で使えたら戦闘の幅が広がるよなあ(妄想)
まぁ白のジョブスタイルは、「シンプルで解りやすいスタンダードなヒーラー」だと思うので、こういう小技をちょこちょこ使うような戦い方はイメージから逸れるんだろうけど><

うーん、それにしてもアイフォーアイ、ウイルスもアディショナルでもってこれるんだよね。
エンド以外だったら疑似ヒーラーもできるんじゃないか。

と、思っていた矢先、その機会に恵まれました(・ω・)

それはCFでストーンヴィジルに行ったとき、ラストのボス・イスケビンドさんとの戦い。
イスケビンドさんは8割程度HPを削ると滑空攻撃(カータライズ)をしかけてきます。
床に雪が積もってるところもあって範囲の白いラインが見づらいんだよね(・x・)
2回目のカータライズで、学者さんとモンクさんが即死してしまいました。
残された戦士さんと私(黒)。
丁度半分残っているイスケビンドさんのHP。

とりあえず出来るところまでやろうと思い、最低限のフィジクに、アイフォーアイ、ウイルス、アポカタなんとか、レサージーをリキャ毎に小出ししながら凌いでみたりしました。
盾が戦士さんだったからかもしれませんが、戦士さんが回復系バフを使ってる間はしばらく放置しておいても耐えてくれたので、その間に頑張って攻撃&LB(2回打てたw)、バフが切れたら攻撃の合間にフィジクフィジク。

ということをやっていたら無事勝てました。
戦士のタフさと火力、黒の多種性が垣間見えた戦いでした。
(色々気にしながらやってたらスキル回しすごいミスって、1回エクスエーテル飲んだのは内緒…。)

練習ダンジョンなので、本当は一回全滅してリトライした方が良かったのかもしれませんが…;
学者さんとモンクさんも「うわあごめんなさい;」「頑張れ!あともうちょっと!」とか応援してくれてて、勝ったときも「うぉおすげえ!2人でいけるんだな!」とか拍手エモしながら言ってくださいました。
いいひと達でよかった><

学者もそうだけど、きちんと操作すればMPが潤沢に使えるジョブは粘り勝ちができて楽しいね。
白だと粘り勝ちしたくても、MP制限があって長期戦は難しい…。





▼モグルモグリモア・クポげっと!!

141007-3.jpg

141007-5.jpg

モグ武器はどれも可愛いですよね!

141007-4.jpg

固定の学者さんが光るモグ本を持っていて、あまりの可愛さに私も欲しくなりましたw
抜刀する度、ぐっきんもぐもぐぐっきんも~♪というあのメロディが聞こえてくる気がします(・ω・*)
しかし可愛い…///





▼黒の装備たち

141007-6.jpg

装備レベルに伴った敵を倒すと、かなり錬成が溜まりますね!
すぐに100%になるので、レベルがあがったらその段階の最強装備に着替えて、古い方は割ってマテリア化しています。

141007-7.jpg

レベルがあがるのが早いので、短期間で装備変更!

141007-8.jpg


▼このウールシリーズは真っ白でかわいい!

141007-9.jpg

とんがり帽子が凄く気に入ったので・・・

▼コロセウムとあわせてみた

141007-10.jpg

とんがり帽子イイ!コロセウムかわいい!
(露出多くて嫌なんですがデザインとしては凄く可愛いので好き。あと強いしw)
50まではコロセウム装備で頑張ろうと思いますw





▼そしてついにLv45に到達!

20141009-1.jpg

ジョブクエストを2種類受け…


▼ウォールをおぼえた!

20141009-2.jpg


そして、45と言えばAF…


▼胴以外もらえるんですよね…

20141009-3.jpg

うわあへんたいだ!

しかしさすがAF。まごうことなきトンガリ帽子が実に素敵です。
胴だけコロセウムだとあれなので、やはり50になるまでコロセウム一式をミラプリして使おうと思います;

でもSSネタとしては面白いので、UIを消してキャプチャボタンを連打してましたw

すると突然BGMが変わり…
あれなんだっけこの音楽…??と思いながら記憶を探っていると、突然後ろから何かに攻撃されました。

UI消してるので何がなにやら解らないまま、あわててカメラを後ろに向けると、なんとAモブのマヘスさんがいらっしゃいました(・ω・)

▼参考:マヘスさん

20141009-6.jpg

その頃、私はモブハントというコンテンツをほとんどスルーしていたので、突然見たこともないでかいモンスターに襲われた!!と驚愕し、背中を向けて逃げだしました。
まあ、3撃で殺されましたけど(・x・)

殺されてからやっと状況を把握し、「ああ、これがリスキーモブなのか。確かにリスキーだな」と納得した私はリムサに戻り、今度は白魔導士にジョブチェンジして現場に舞い戻りました。

20141009-444.jpg

まだ誰にも見つかってない!

モブハンのルールもよくわからないのでw、とりあえずPT募集立ててシャウトしてみたら、あれよあれよと人が集まり・・・

あっと言う間にマヘスさん討伐!!

光の戦士(大勢)にかかればリスキーモブなんて瞬殺さ!

20141009-5.jpg

などと石化しながらスライムが申しており^^
なにこれエスナきかないじゃん・・・ひどい・・・




とまあ、リスキーモブとの出会いもありながら、今日も黒のレベリングを続けています(・ω・)


Category: 新生FF14  

【FF14】エオルゼアカフェにいってきた

エオルゼアカフェにいってきました(・ω・)

オープン当初から行きたかったエオルゼアカフェですが、整理券が抽選と聞いて躊躇していました。
無駄足いやです(・x・)
そんなユーザに朗報。

待 望 の 予 約 が は じ ま っ た !

というわけで、さっそくチケットをゲットして行ってきました!


eo-7.jpg

場所はパセラ秋葉原・電気街店の2F。
JR秋葉原駅の電気街口から出ればすぐですね♪

時間がちょっと微妙だったので速足で移動w
店員さんに案内され席に着くと、既に店内は満席!
私は2人でいったので2人用の席に案内されましたが、4人席の方が多い印象でしたね。オフ会っぽいグループもチラホラ。
予約できれば確実に参加できるから、オフ会利用はしやすいですよね!
以前の整理券抽選というシステムではロット運にかけるしかないので…(・x・)

さて早速注文!

▼まずはドリンク。

eo-1.jpg

左:黒魔導士の黒魔法カシスティー
右:吟遊詩人のウインナーコーヒー


ドリンクメニューが豊富!
アルコールメニューも多く綺麗なドリンクが多いんですが、私は下戸なので…(・x・)
白魔道士のケアルカクテルとか飲んでみたかったw

カシスティーは小瓶の中身をグラスに入れて飲みます。色が濃いので味も強いのかな?と思ってたのですが、全然そんなことはなく、普通に美味しいアイスティーでした。
少しハーブ的な香料が入ってる感じかな?
詩人の方は苦めのコーヒーにクリームが乗っていて、混ぜながら飲むとカフェオレに。
弓矢の形をしたマドラーがかわいい。(※持ち帰り不可w)





▼続いて前菜!

eo-2.jpg

上:剣術士のソーセージ盛りソード&オニオンシールド
下:ストーンスープ


両方ともおいしい!!
ソードがかっこよくて持ち帰りたかったww
ストーンスープはあっつあつだったけど、美味しいトマトスープでした♪
しばらく冷めなかったので、猫舌の人は注意かも(・ω・)



▼マーモットステーキ!

eo-3.jpg

第一印象、お皿大きい・・・w お肉ちいさ・・・
ですがこれ、凄く美味しかった…!お肉も美味しいし、何よりキャロットソースが絶妙だった///
ローストガーリックも大好きなので、尚嬉しい♪添え物のポテトもふわふわでおいしかったです。
これはおすすめ!(ちょっと小さいけどw)





▼水神リヴァイアサンの冷やし大海嘯麺

eo-4.jpg

きたー!!ww
ギガフレアカレーと迷ったんですが、どうしても興味を引かれて頼んでしまった…///

コラボ系のカフェなら、こういう話題性のあるネタメニューは必要だよね!
見た目第一で、味は二の次でもまあ仕方ないね…(・x・)
と思っていたのですが、ふ、普通においしい!!
なにこれ。青いけど美味しいww
塩系のラーメンに、ほんのり香る柚子が合います。これはイイ!エビもぷりぷりでおいしかったな~♪

全体的に量が少なめのメニューが多いようですが、これに関しては結構ボリュームがありました。






▼おつまみっぽい感じで

eo-5.jpg

上:ベントブランチ牧場の野菜キッシュ
下:スモークドラプトル


チョコボのキッシュが異様に美味しかったです。これもおすすめですね!
お皿の横に乗ってるチョコボのシルエットは、大豆シートを切り抜いたものだそうです。かわいい^^
アツアツのキッシュの上に乗せたままだと端から丸まってしまうので、さっとキッシュの上から退避させました。
チョコボ千切って食べたけど、この大豆シートもおいしかったな・・・w

ラプトルのスモークもおいしかったです!
1ピースなので、取り分けるのが大変かも。敷いてあるチップスもサクサクカリカリでおいしい。





▼2回目のドリンク

eo-6.jpg

右:ポーション
左:エクスポーション


フラスコ付きでやってきました。お洒落だね!
エクスポーションの方がピーチ味で、ポーションは…何味だろう?w よくわからないけど美味しかったw
何年か前に発売したポーションの味を覚悟してたので、これは意外w





▼デザート

eo-8.jpg

白魔道士のアーティファクトパフェです。
クリームも桃も美味しかったです♪ しつこい甘さじゃないのでいいですね^^

「リミットブレイク!メテオシュークリーム」も頼んだのですが、テーブルに届いたのが制限時間ギリギリで、慌てて食べたので写真撮り忘れました…
これもおしいかったです!真っ黒だけどww



2時間があっと言う間でしたね~
予想以上に美味しかったし、楽しかったので大変満足です(’ω’*)
また是非いきたいです!


1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。